スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五島沖・「第2山田丸」沈没 救命胴衣290キロ漂流 鹿児島・吹上町で発見(西日本新聞)

 長崎県五島沖で長崎市の山田水産所属の以西底引き網漁船「第2山田丸」が沈没した事故で、長崎海上保安部は25日、現場海域から南東に約290キロ離れた鹿児島県日置市吹上町の海岸で同船の救命胴衣が見つかったと発表した。乗組員が通常装着している救命胴衣ではなく、各船室に保管している備品だという。

 長崎海保によると、21日午前8時ごろ、地元の漁師が砂浜に打ち上がっている「2山田丸」と記された救命胴衣を発見。22日に地元漁協から串木野海保(同県いちき串木野市)に連絡があった。同海保から25日に長崎海保に救命胴衣が届き、僚船の第1山田丸の小畑政浩船長が第2山田丸に積んでいたものと確認した。

 事故は12日午前4時ごろ発生。同海保は、胴衣は北西の季節風に吹かれ約9日間で流れ着いたとみている。

=2010/01/26付 西日本新聞朝刊=

<暴行容疑>毎日新聞社員を逮捕 羽田で保安検査員を殴る(毎日新聞)
【社会部発】日教組教研集会閉幕 「平和、人権」アピール発表 (産経新聞)
<社保庁>複数の元幹部「宙に浮いた年金」発覚前から認識(毎日新聞)
前原国交相ブチっ!町村氏に逆質問で応酬(産経新聞)
<名護市長選>24日に投開票 普天間移設に影響(毎日新聞)
スポンサーサイト

国公立大2次試験の受け付け開始(産経新聞)

 国公立大2次試験の願書受け付けが25日、各大学で始まった。受験生は16、17両日に実施された大学入試センター試験の結果を基に、志望大学を選んで出願し、締め切りは2月3日。文部科学省によると、出願を受け付けるのは国立82校、公立73校で、募集人員は計約10万人。

 2次試験は前期日程が2月25日から、後期日程が3月12日以降。一部公立大の中期日程は3月8日以降に実施される。

<訃報>湯川龍二さん93歳=元日本電設工業社長(毎日新聞)
勤務医の労働環境、「非常事態宣言したい状況」-全医連代表(医療介護CBニュース)
「おとうと」がクロージング作品に=ベルリン映画祭(時事通信)
2次補正、きょう午後に成立(時事通信)
鹿児島・屋久島、縄文杉への登山道通行止め(読売新聞)

足利事件再審 菅家さんテープ 否認後再び「自白」、号泣(毎日新聞)

 栃木県足利市で90年、4歳の女児が殺害された「足利事件」で無期懲役の判決を受け、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、菅家さんが足利事件を否認した翌日、検事の取り調べに再び自白する様子を録音したテープが再生された。

 1審公判中の92年12月8日の録音で、約5分間の雑談の後、当時は宇都宮地検検事だった森川大司(だいじ)氏は「君から変なことを聞いたんで来た」と切り出した。「DNA鑑定で君と一致する精液があるんだよ」「唾液(だえき)も付いてるんだよね。いろんな意味で一致している。君が認めたっていうことだけじゃなくて、他に証拠があるから起訴したんだよ」。科学鑑定を持ち出し、これまでの取り調べとは違って、やや強い口調で菅家さんに畳み掛けた。

 菅家さんが「全然覚えがない」と反論すると、森川氏は逮捕直後の現場検証を振り返り、「死体に草をかぶせたという君の説明は、実際と同じ状態なんだよ。誰にも教えてもらわなくて、なんで説明できたんだろう」と詰め寄った。菅家さんの答えを最後まで聞かず、性急に質問を浴びせる場面もあった。取り調べ開始から約25分後、菅家さんは絞り出すように「勘弁してくださいよお」と再び自白して号泣。法廷でテープを聞いていた菅家さんが思わず机をけった。森川氏は「うそ言うと、どこか嫌でしょう」と諭すように話し掛け、「真実ちゃんの事件(足利事件)は、うん、それでいいわ」と質問を終えた。

 テープは21日に、初公判が始まる直前の92年1月28日分と2月7日分、菅家さんが検事に初めて否認した12月7日分の計3本が再生された。22日午後は森川氏の証人尋問がある。【吉村周平、安高晋】

【関連ニュース】
足利事件:92年2月7日の地検聴取テープ(2)
足利事件:91年12月20日の県警聴取テープ
足利事件:92年12月8日の地検聴取テープ(4)止
足利事件:92年12月7日の地検聴取テープ(3)
足利事件:92年1月28日の地検聴取テープ(1)

<原口総務相>「関係者によると」発言…介入意図はない(毎日新聞)
17歳里見先勝!三間飛車研究が実った…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
安全への姿勢、変えないで=ジャンボ機事故遺族ら懸念-社長の慰霊登山など評価(時事通信)
23日に奈良で若草山焼き 平城遷都1300年祭記念で花火3倍に(産経新聞)

<低額宿泊所FIS>新たに無届け2施設 行政監視及ばず(毎日新聞)

 生活保護受給者向けの無料低額宿泊所運営団体「FIS」の幹部3人が、所得税法違反容疑で告発された事件に絡み、FISが08、09年に名古屋市と千葉市で無届け施設を開設していたことが分かった。届け出施設と同様のシステムで運営されているが、自治体が実態をチェックできない状態が続いている。厚生労働省は宿泊所の規制強化を検討しているが、水面下で「貧困ビジネス」が温存されるおそれがあり、対策が求められそうだ。【無料低額宿泊所取材班】

 FISは首都圏や愛知県で約20宿泊所(総定員約2000人)の開設を届け出ている。NPO法人としての認証も受けていないため、団体全体の収支を説明する資料はどの自治体にも提出されておらず、運営に不透明な部分が多いとの指摘があった。さらに、FISは行政のチェックが全く及ばない無届け施設を06年ごろに名古屋市中村区で開設したことが分かっている。FISの無届け施設は、確認されただけで3施設になった。

 新たに判明したのは、名古屋市名東区藤見が丘に08年8月ごろ開設された定員約50人の施設と、千葉市花見川区浪花町に昨年10月にできた定員108人の施設。いずれも社員寮を転用し、個室に間仕切りを設けている。1人当たりの居室は3~4畳で、居室内に風呂やトイレはないという。入所者の大半が生活保護受給者で、毎月約12万円の保護費から約9万円の家賃や食費を払っている。

 名東区の施設の元入所者は、「保護費は銀行振り込みで受け取るが、理由の説明もないまま通帳を預けさせられ、8万8800円を毎月引き落とされた」と証言した。花見川区の施設の入所者によると、食事は希望制だが、ほぼ全員が3食の提供を求めており、保護費から家賃や食費として約9万円を徴収されているという。

 名東区、花見川区の担当者は、FISが運営しているのを認めたうえで、「実態は他のFISの施設と同じだが、届け出がない以上、アパートと受け止めている」(名東区)、「現行制度では自治体としては調査は難しい」(花見川区)と説明している。

 FISを巡っては、所管自治体に提出された一部宿泊所の収支に多額の使途不明金が計上されていたことが判明。これが告発された3人の所得になっていたとみられるが、無届け3施設の収支は一切公表されていない。

 ◇入所者がごみ放置、住民とトラブル…名古屋

 名古屋市名東区藤見が丘の住宅地に建つFISの無届け施設。周辺住民によると、08年の開設前にはFIS職員が近所をあいさつに回って「派遣会社の社員寮になる」と説明したという。

 開設後、調理場から悪臭がしたり、敷地内に生ごみが放置され、ねずみも発生。入所者が近所の公園に空き缶を捨てるなどの行為もあって、住民とトラブルになったという。施設の隣で電器店を営む松山一丸さん(60)が苦情を言うと、職員は素直に謝り、敷地内の生ごみが減るなど改善されたこともあった。

 名古屋市保護課によると、無料低額宿泊所を設置する際、運営者は都道府県や政令指定都市に届け出る必要があるが、無届けでも罰則規定はない。【山口知】

【関連ニュース】
無料低額宿泊所:FIS幹部3人を在宅起訴へ 脱税で
脱税低額宿泊所:入所者、月1~4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す
傷害:入所者同士が口論 1人を逮捕 千葉・無料宿泊所
無料低額宿泊所:NPO法人 2年間、事業報告書提出せず

普天間最終決着6月以降にずれ込みも 官房長官(産経新聞)
過疎法の延長期間は6年=58市町村を追加指定へ-与野党合意(時事通信)
小沢氏聴取 首相の“連帯責任論”は… 閣僚からも危機感 対応誤れば政権崩壊も(産経新聞)
大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い(スポーツ報知)
衆院代表質問における主なやりとり 鳩山首相、元秘書起訴「決着した」(産経新聞)

<野良猫>競輪場バンクに侵入 対応に苦慮(毎日新聞)

 福岡県久留米市の久留米競輪場のバンク(コース)に野良猫が侵入し、選手の練習が中断するなどの支障が出ている。時速約70キロで疾走する競技用自転車にブレーキはなく、衝突すれば転倒は免れず、選手の生命が危険にさらされるという。運営する市は猫の捕獲・殺処分を検討したが、動物愛護団体が中止を求めたため、対応に苦慮している。

【猫といえば】こちらは執行役員のたま

 市競輪事業課によると、競輪場周辺には以前から野良猫が住み着いていたが、2、3年前から数が増え始め、現在50~60匹いるという。えさを与えたり、猫を捨てたりする人が後を絶たないことが原因らしい。

 バンクは高さ2~3メートルのフェンスで囲まれているが、継ぎ目などにすき間があり、猫は容易に侵入できる。レース直前に選手が入退場する「敢闘門」に猫が近づき、職員が追い払うこともあるという。

 練習中にも猫がバンクを横切るケースも。危険を回避するため、選手たちが一斉に声を掛け合って走行を中断することもしばしばだ。日本競輪選手会福岡支部長の藤田剣次選手(32)は「練習に集中できないし、転倒してけがでもすれば仕事(レース)ができなくなり収入は減る。重大な問題」と話す。

 選手会は昨年8月、市に対し、危険性を訴えるとともに野良猫の排除を要望した。市は捕獲・殺処分を検討したが、動物愛護団体「くるめ動物応援団」(本部・久留米市、木村文一代表)が中止を求め、不妊手術などの対策を提案した。

 これを受け、市は猫の侵入を防ぐためにフェンスのすき間を金網で埋め、バンクに近づく猫の追い払いを徹底。さらに、えさを与えないよう呼び掛ける文書を場内で配布した。里親探しも始め、これまで子猫約10匹が職員や選手にもらわれている。

 市の担当者は「冬になって猫は少なくなったが、繁殖期の春になると心配。選手の安全を確保するための抜本的対策が必要なのだが……」と頭を悩ませている。【松尾雅也】

【関連ニュース】
【写真で見る】人間と共生する猫たち 十猫十色で悠々自適
<猫のまち>谷中銀座商店街
【かわいい動物たくさん】毎日動物園
【写真特集】美しい鳥たちの姿を写真で

鳩山首相「小沢幹事長を信じております」(産経新聞)
被害額100億円下回る=検挙率は77%に急上昇-09年振り込め詐欺・警察庁(時事通信)
「産婦人科医療改革グランドデザイン」骨子案で意見公募(医療介護CBニュース)
<雑記帳>店丸ごと“エコ” セブン-イレブンが最先端店舗(毎日新聞)
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕-静岡県警(時事通信)

<不正通行容疑>ETCすり抜け460回 男を逮捕(毎日新聞)

 高速道路で大型トラックのすぐ後ろにつけて料金所の自動料金収受システム(ETC)レーンをすり抜け料金の支払いを免れたとして、兵庫県警高速道路交通警察隊などは18日、道路整備特別措置法違反(不正通行)容疑で同県西宮市今津二葉町、運送業「赤帽男(まもる)運送」、吉井守容疑者(55)を逮捕した。手口は「カルガモ走法」と呼ばれ、約2年間で460回の不正通行を繰り返していたという。

 容疑は、09年5月28日、軽トラックで名神高速を走行中、車載器からETCカードを抜いて通行料が課金できないようにしたうえで西宮インターチェンジ出口付近で前を走るトラックに接近、車間距離を詰めてETCの開閉バーが閉まる前にトラックに続いてすり抜け、料金450円を支払わなかった、とされる。容疑を認めているという。

 西日本高速道路会社などによると、吉井容疑者の軽トラックが料金所のカメラに映っており、08年4月~10年1月、名神高速や阪神高速で同様の手口を繰り返して約25万円の支払いを免れていたという。同社などは割増金を含む3倍の料金を吉井容疑者に請求する。【矢島弓枝】

【関連ニュース】
高速道:実験で新上限制、普通車2000円 ETC不要
高速道路無料化:社会実験 曜日限定せず…前原国交相
高速道実験:「ETC以外も無料」前原国交相
高速無料化:実験、曜日限らず上限2000円 一部区間無料化と同時に
高速道路:乗用車2000円、トラック5000円 実験で新上限制--ETC不要

「かぐやびな」製作が最盛期迎える 兵庫・上郡町(産経新聞)
現場マンションに指紋 59歳男、近く再逮捕 南青山強殺容疑(産経新聞)
普天間の下地島移設、宮古島市議会が反対意見書(読売新聞)
実篤バレンタインチョコ限定販売(産経新聞)
第142回芥川賞は該当作なし(読売新聞)

救急病院の軽症患者から特別料金徴収も 診療報酬改定の骨子(産経新聞)

 中央社会保険医療協議会(中医協)は15日、長妻昭厚生労働相からの諮問を受け、平成22年度診療報酬改定の骨子を決定した。救急など医師不足が深刻な病院勤務医対策が柱となっている。

 同日の中医協では、2月中旬の答申に向け、具体的な点数配分の議論も始まった。厚労省は救急医の負担軽減策として、重症患者向けの救命救急センターを受診した軽症患者から特別料金を徴収できるようにするルール案を提示。通常の窓口負担とは別に数千円(金額は個別に設定)の負担が必要になることを地域の住民に知らせ、安易な救急受診を抑制するのが狙いだ。

 具体的には、救命救急センターで診察を受ける前に看護師らが重症度を確認(トリアージ)し、軽症判定でも患者の希望で受診した場合に特別料金を徴収できることとする。現在も特別料金は徴収できるが、ベッド数200床以上の大病院などに限定されている。

【関連記事】
開業医の再診料、引き下げ見送り 診療報酬改定骨子案
日医と民主党のバトル再開へ 開業医の再診料下げめぐり
診療報酬 勤務医改善に重点配分を
見掛け倒しの政治主導 負の側面に目をつぶる首相
診療報酬改定 業界団体悲喜こもごも、参院選へ影響も

志位・共産委員長「小沢氏は説明責任果たせ」(産経新聞)
ワカサギ釣り 家族連れらでにぎわう 北海道しのつ湖(毎日新聞)
「梁山泊」実質経営者ら逮捕=法人税4億円脱税容疑-大阪地検(時事通信)
<小惑星探査機>「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
政府税調 専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)

将棋 王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)

 将棋界の新春を飾る第59期王将戦七番勝負第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛)が15日、徳島県鳴門市の同美術館で始まった。

 今期は羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑戦。羽生、久保の順に対局場に入り、記録・牧野光則三段の振り駒で、久保が先手番と決まった。午前9時、立会の小林健二九段が開始を告げ、久保が7六歩と初手を指して熱戦の火ぶたを切った。【澤木政輝】

 ◇毎日JPで中継

 対局の模様は毎日jp(http://mainichi.jp/)で実況中継します。

【関連ニュース】
王将戦七番勝負第1局 羽生・久保戦の棋譜中継はこちら

ベトナム新幹線支援へ調査団=岡田外相(時事通信)
「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)
「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油-相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工(医療介護CBニュース)
雪化粧 朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩(毎日新聞)

<名護市長選>17日に告示…普天間移設問題に影響(毎日新聞)

 米軍普天間(ふてんま)飛行場=沖縄県宜野湾(ぎのわん)市=の移設問題に大きく影響する沖縄県名護市長選が17日、告示される。出馬を表明している現職の島袋吉和氏(63)は条件付きで移設を容認。前市教育長の新人、稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新推薦=は県外移設を主張しており、選挙の結果によっては辺野古移設は極めて困難となる。

 名護市には、96年の日米両政府による普天間返還の合意以降、返還条件に挙げられたキャンプ・シュワブ沿岸部があり、移設の是非が市長選の争点になるのは今回で4度目。鳩山由紀夫首相率いる連立政権の発足後、沖縄では県外移設への期待が高まっている。

 島袋氏は06年1月の市長選で移設反対派を破って初当選。V字形2本の滑走路を備えた修正案を容認した。仲井真弘多(なかいまひろかず)知事と歩調を合わせ、建設場所の沖合移動を主張している。今市長選では、自民、公明の支援を受ける。一方、稲嶺氏は島袋氏に批判的な保守系市議が擁立し、反自公勢力が結集した。【三森輝久、井本義親】

【関連ニュース】
岐阜市長選:政党が距離 民自公自主投票、異例の展開に
選挙:津市長選 立候補予定者の公開討論 2氏が政策など披露 /三重
風雲・宮崎:3都市長選 「政権公約」で公開討論会 立候補予定者が質疑応答 /宮崎
選挙:南島原市長選/南島原市議選 4月25日投開票 /長崎
民意の行方:’10生駒市長選/中 新病院問題 /奈良

ゆるキャラ 香港で関西PR 大阪で結団式(毎日新聞)
特捜の強制捜査、首相は小沢氏擁護の姿勢(読売新聞)
「TRIP TRAP」を刊行 新境地拓いた金原ひとみさん(産経新聞)
大阪モノレール一時運休(産経新聞)
高速道 進化するSA・PA 快適な休憩設備、エコ重視の商業施設(産経新聞)

<センバツ>行進曲はSuperflyのバラード(毎日新聞)

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で3月21日に開幕する第82回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の入場行進曲が15日、「Superfly」=越智志帆さん(25)=のバラード曲「My Best Of My Life」に決まった。越智さんは「ベストを尽くし生きていくという決意表明の意味を込めた曲。選手たちが『頑張るぞ』という気持ちになればうれしい」と話している。

 Superflyは04年、愛媛県今治市出身の越智さんと、この曲を作曲した多保孝一さん(27)で結成、2人は07年4月にメジャーデビューした。多保さんはこの年11月に編曲などの裏方に回り、現在は越智さん1人が「ソロユニット」として活動。60~70年代の洋楽風のサウンドなどが人気を呼んでいる。

 「My Best Of My Life」は越智さんが作詞、多保さんが作曲。「ちぎれそうな心を背負って それでも明日(あす)を追いかけていく」「めぐり逢(あ)いの中で見つける 生きてく意味を育ててみよう」と幅広い世代に訴えかける前向きな歌詞で、昨年5月の発売以降、インターネット音楽配信サイト「iTunes Store」の総合ランキング1位を記録。天海祐希さん主演のドラマ「BOSS」の主題歌になった。

 中学時代にバレーボール部員だったという越智さんは「チームプレーの魅力を知っている分、高校野球を見ると涙が出る。いつかこの曲を再び聴いた時に、甲子園の感動を思い出してもらえたら」と語る。【田中龍士】

【関連ニュース】
絢香:活動休止前最後のワンマン公演の映像と音源 iTunesで先行配信
注目リリース:サン電子、「パンヌ - BrainFlash in沖縄」を配信
注目リリース:セガ、「ファンタシースターシリーズ」のオリジナルサウンドアルバムを配信
木村カエラ:スーザン・ボイルら紅白出場歌手の音楽配信が急浮上 坂本冬美は10位に
注目リリース:セガ、「Let’s TAP Digital Sounds」を配信

<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
香港で爆窃団5人の裁判、男3人が犯行認める(読売新聞)
<大雪>新潟県内で1日に100センチ(毎日新聞)
<連続不審死>婚活男性への詐欺容疑で再逮捕…埼玉県警(毎日新聞)
5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)

<普天間移設>5月までに解決確信…イノウエ氏、首相と会談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日、首相官邸で、米民主党の重鎮で予算策定に強い影響力を持つ米上院のダニエル・イノウエ歳出委員長と約35分間会談した。首相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「5月までには必ず結論を出していく。日米両国に理解していただける解決策を出したい」と強調した。イノウエ氏は会談後、記者団に「普天間の問題が5月までに解決すると確信が得られ、勇気づけられた」と語った。

 自民党の谷垣禎一総裁もこの後、党本部でイノウエ氏と会談した。谷垣氏によるとイノウエ氏は「かつてのフィリピンのように『日本から米軍はいらない』という間違ったメッセージが出るとおかしなことになる」と懸念を表明した。キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する現行計画が最も有効だとの認識で一致したという。【西田進一郎、田所柳子】

【関連ニュース】
名護市長選:17日に告示…普天間移設問題に影響
普天間移設:訓練など一部機能を関空に 国民新党が提案へ
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
日米外相会談:同盟深化の協議開始 普天間移設は平行線
日米外相会談:ヤシの木を背景に共同会見 ハワイ

鳩山首相、武器輸出三原則見直し論「口が軽過ぎ」(産経新聞)
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ(産経新聞)
エスカレーター事故 中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋(毎日新聞)
小沢氏、元秘書逮捕に雲隠れ(時事通信)
阪神大震災 犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)

<悪天候>強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内(毎日新聞)

 新潟県内では強風で電線が切れるなどし、最大約3万3000戸が停電。夜になっても新潟市などを中心に約1万4000戸で停電が続いた。上越新幹線も浦佐-燕三条間で午前11時15分ごろに停電し、上り線が約2時間10分にわたって運転を見合わせ、上下7本が運休した。

 長岡市では午後7時までの8時間に新たに26センチの雪が降り、積雪53センチ。魚沼市入広瀬では午後6時に積雪200センチに達した。【塚本恒】

【関連ニュース】
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で
痴漢対策:埼京線の電車内に防犯カメラ 28日から設置
作業員死亡:鉄製機材が落下 板橋の工事現場
東北新幹線:福島県内で緊急停止 乗客550人に影響

有楽町線、運転再開 12万1000人に影響(産経新聞)
<火災>アパート1室全焼1人死亡 85歳女性住人か 埼玉(毎日新聞)
子どもの相談体制強化へ=官民推進会議を初開催-文科省(時事通信)
<水俣病>最大患者会が和解協議へ…救済策実現に前進(毎日新聞)
【ゆうゆうLife】高年齢雇用継続給付金(産経新聞)

<山の事故>南ア・北岳に単独登山 兵庫の男性、連絡取れず(毎日新聞)

 山梨県警南アルプス署は8日、南アルプス北岳(標高3193メートル)に単独で登山に向かったとみられる兵庫県在住の男性(36)が昨年12月30日以降、連絡が取れなくなっていると発表した。男性が遭難した可能性もあるとみて、登山ルートなどを確認している。

 同署によると、6日午後7時半ごろ、男性の家族から県警本部に通報があった。家族の説明によると、昨年12月29日深夜にメールで「今から北岳に登る。1月1日にアタックします」との連絡があったが、その後連絡がなく、携帯電話もつながらないという。【山口香織】

下北沢ナビゲーター
いつでも、元気なバスガイドです。
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
アフィリエイト ホームページ
プロフィール

よしたけあつし

Author:よしたけあつし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。